楽しい旅行にするために

山梨県でおいしいものを食べよう!名産品は何?

名産品を調べてから訪れよう

うどんに似てる麺類

ほうとうは、小麦から作られた麺を具材と一緒に煮込んだ料理になります。
うどんよりも太く、平べったい麺が特徴です。
具材に使われる野菜はサトイモやニンジン、カボチャやゴボウです
どれも食物繊維が豊富に含まれている根菜なので、健康に良いと近年注目を集めています。
優しい味なので、誰でもおいしく食べられるでしょう。

山梨県には、たくさんほうとうを扱っているお店があります。
特に人気の高いお店を調べて、訪れてください。
しかし人気店は、お客さんがたくさんいるので自分が行く頃には満席になっている可能性があります。
絶対にこのお店が良いと決まったら、予約できないのか調べてください。
前もって予約していれば、確実に席に座れます。

お酒のおつまみにもなる

成人済みの人は、山梨県の居酒屋に行ってお酒を楽しみたいと思っているでしょう。
そのときに、もつ煮をおつまみにするのがおすすめです。
山梨県の名産品は、ほうとうだけではありません。
もつ煮も有名なので、お酒を一緒に味わってください。
独特の歯ごたえが、味付けが癖になります。

おいしいので、お酒が何杯でも進むでしょう。
1人でも、居酒屋に行って楽しむことができます。
店主におすすめの観光地など聞くと、旅行がさらにたのしくなるでしょう 。
その土地の人と仲良くなることも、旅行の醍醐味です。
お酒が入っているので、人見知りをする人でも気軽に地元の人と会話ができると思います。
おいしいお酒や、有名な観光地の情報を聞いてください。


この記事をシェアする